[wiki]FreeBSDでIPQの複数固定IPアドレスを使うめも

FreeBSDでIPQの複数固定IPアドレスを使うめも

IPQ.JP1)では、通常のフレッツ回線であれば1900円/月から固定IPが利用できます。
複数IPアドレスも2個(2300円)、4個(3,800円)、8個(5,800円)、16個(9,500円)、32個(20,000円)、64個(37,000円)、128個(59,000円)とラインナップも多く2個以上が他社と比べお安く使えます2)
しかし、一般的なBBルーターなどは2個、4個接続は対応していないケースがほとんどなので、FreeBSDのmpd5にPPPoEクライアントで接続させて使う方法をめもしておきます。
unnumbered接続をしてごまかして使っている方法なので、詳しくわからない方はIPQが公開している設定方法の使える機器で接続したほうがいいでしょう。

mpd5の導入

設定接続確認

複数IPアドレス時の経路制御

参考資料

1) 回線はVectantに接続
2) 2012/02上旬現在で回線速度(常時60Mbps)はまずまずです。遅延も大体平均7~9ms(さくらのVPS(大阪DC)間と)ぐらいです。
tech/memo/ipq-static-ip-address-with-freebsd.txt · 最終更新: 2012/02/04 17:10 (外部編集)
Copyright (c) 2011-, Secret Society Across, and etc. All Rights Reserved.
Driven by DokuWiki FreeBSD Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0